特定建築物の外壁調査が人気を集めています
赤外線ドローンで正確な浮き判断が可能
[大阪] 株式会社SKYリサーチ
費用削減に貢献します

大阪の外壁調査でご好評頂いております

大阪で特定建築物の商業施設、ビル、マンションなどの外壁調査は従来ロープアクセスによる打診法、赤外線が主な方法でした。
ロープアクセスによる打診法の外壁調査は、打診音が気になったり、プライバシーの問題があったり費用が高いなど課題が多くあります。熟練した職人が点検するので正確性が高い一方で、客観性に欠けることや職人の技術によってムラや見落としがあるかもしれません。
赤外線による外壁調査は、客観性が高まるものの、取扱いに知識や専門性が求められるので、簡単そうで誤診が多くなる可能性が高いです。高層ビルなど上層階は判定が難しい場合があります。

赤外線ドローンが外壁調査に有効
Check!
外壁調査は赤外線ドローンにお任せ
特定建築物などの外壁調査に赤外線ドローンを採用するメリットはこれだ
Point
1

外壁の劣化調査は赤外線で一目瞭然

特定建築物や大型物件、マンション、商業ビルの外壁調査は、ロープアクセス法や地上からの赤外線調査が一般的です。
膨大な費用や時間がかかったり、テナントに配慮が必要な場合、日程調整が難航することが多々あります。仮設足場になれば、更に工期が必要になります。
SKYリサーチは、産業用ドローンMatriceシリーズに搭載した高性能赤外線で特定建築物やビルやマンションの外壁調査をスムーズかつ正確にすることが可能です。

Point
2

赤外線建物診断技能師を取得しています

赤外線を使った特定建築物やビル、マンションなどの外壁調査をする業者は他にも多数あります。
赤外線サーモグラフィ法に使用する赤外線機器も海外製の安価な物多く出回っていて、本来特定建築物などの外壁調査に必要なレベルの赤外線機器でなくても外壁調査を装うことは簡単です。
SKYリサーチの他社との違いは「自然災害調査士」「自然災害鑑定士」「赤外線建物診断技能師」など多数の保有資格に裏付けされた正確な知識と技量でただドローンを飛ばすだけではない、調査の専門家です。

Point
3

安全第一で作業致します

外壁調査のために赤外線を搭載した産業用ドローンは、SKYリサーチが所有しているMavic 2 ProやPhantom4 Proと比較してかなり大きいので、飛行中は存在感があります。
そのため安全に外壁調査を行うために事前に施設管理者へ外壁調査内容の説明や地元警察との情報共有などの連携が欠かせません。このように一見手間な活動を地道に行っているかどうかが、優良なドローン事業者の判断基準と言えます。

お気軽にお電話でご連絡ください
050-6865-7842 050-6865-7842
営業時間:10:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
050-6865-7842 050-6865-7842
営業時間:10:00~19:00
INFORMATION

ドローン空撮・建物点検なら大阪のSKYリサーチ

概要

会社名 株式会社SKYリサーチ
所在地 大阪府豊中市新千里東町1丁目4番1号 阪急千里中央ビル8階
代表者 代表取締役 岩田知大
電話番号 050-6865-7842
営業時間 10:00~19:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り駅 千里中央駅より徒歩3分

インフォメーション

大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山を始め関西、中部、四国、中国、北陸地方において広くドローンによる空撮と建物点検サービスを専門にご提供しております。
初めてドローンを検討されるお客様もご安心頂けるように、丁寧にご希望をヒアリングして、弊社がドローンでどのようにお力になれるのかご説明させていただきます。ドローンについてよくわからないお客様にもわかりやすくシンプルな料金プランを当ウェブサイトに豊富に用意しておりますので、広告撮影や映像制作などドローンでしか撮れない空撮をご希望のお客様も、外壁や屋根など建物の点検にドローンを検討しているお客様も、安心してSKYリサーチのドローンサービスをご依頼ください。
NEWS

赤外線を搭載した産業用ドローンが活躍中です

安全面にしっかりと配慮した点検がウリです

大阪でマンション、ビル、特定建築物、大型倉庫や工場などの外壁調査や屋根点検を専門にドローン空撮して点検するサービスを請負ってお客様から大変喜ばれております。
大阪にある特定建築物、マンション、ビルは人口密集地に建っているので、台風や災害後に屋根や外壁の確認のための足場仮設が難しかったり、ロープアクセス法は費用が高額になってしまったり、高所作業車の十分な作業スペースがなく外壁全体に届かない場合もありますが、ドローンなら人口密集地などの困難な現場や災害の後で危険が伴う現場でも安全かつスピーディーに外壁や屋根を撮影し点検することができるので、とてもメリットが大きいと言えます。
大阪府内でも大阪市や堺市にある特定建築物、高層マンション、商業ビル、大きな港にある大型物流倉庫や工場は巨大な外壁や屋根で覆われているので、通常の目視点検では何日も時間がかかってしまい費用が高額になりがちです。また、物流倉庫や工場の屋根や外壁の損傷は気づきにくいので長い間放置されがちですが、ドローンで外壁や屋根を点検することで記録として全て高画質な写真に残るので安心できます。
台風などの大規模災害の後は、特に特定建築物、工場、倉庫など商業施設は二次災害を防止する観点からもドローンを使った入念な点検が必要です。
SKYリサーチは大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山でドローンを活用した外壁や屋根の建物点検を中心として広告の撮影も承っており、わかりやすくシンプルな料金プランとドローン飛行に関する許可取りを抜かりなく行うことを強みです。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事